読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポール動物園は湖のほとりにあったよ

11月22日(日)のはなし。

Singapore Zooに行った。シンガポール動物園。行ったって簡単に言ったけど本当は逆方向のバスに乗ってバスの運転手のご婦人に「ここで最終なんだけど!?」ってキレられたりしたあげくの到達だった。シンガポールのバス、次の停留所はどこどこですとか、このバスはどこどこ経由のどこどこ行きですとかいう情報がバス内から一切わからないようになっていて(まったく関係ないけど新幹線を外から見ると格好いいけど新幹線に乗ってたらその新幹線の格好よさがわからないあの現象を思い出した)、玄人向けにも程があるので素直にタクシー使いましょう。シンガポール動物園、柵とか檻をできるだけ無くそうという努力がされていて、気がつくと目の前にワオキツネザルのしっぽがぶら下がってたり、振り向いたら装飾の激しいでっかいトカゲが真顔で静止してたりする。あいつらなんで逃げ出さないんだ。大きいワニがいて「ポケモンだ!ポケモンだ!」という感じだった。オーストラリアの動物園もそうだったけど土地が広い国の動物園は順当に広くて楽しい。

2日目に行ったカフェDrury Laneにもう一度行く。アボカド……アボガド?と炙ったサーモン?炙ってあったのかあれは?が挟まれてるサンドウィッチが大変おいしかった。動物園で歩き疲れてたので生き返る心地。ホットチョコレートも相変わらずおいしくてニコニコ。日本の、例えばスタバみたいな気取った気難しさは無く、かといって、例えば大衆食堂の粗暴さも無く、各々が自然に振る舞える空間だなあとぼんやりと思う。店員さんも適度に放っておいてくれるし。それは国柄かなあ。

日本行きの飛行機をチャンギ空港で待つ。トランジットエリアの休憩席には電源もフリーwi-fiも用意されていて不便が無い。搭乗までにはまだまだ時間があって、眠くて、早く日本に帰っておいしいホットチョコレートが飲めるお店を探さなきゃと考えている。シンガポールは暑くて、そのせいで、日本の寒い冬を懐かしんでいる。