読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンドじゃないもん!

DearStage主催クリスマスライブ〜あなたのサンタになれるかな〜@神奈川県民ホール

に、でんぱ組を目当てに行ったのに『バンドじゃないもん!』にハートを撃ち抜かれてずっとこれ見てる。

黒髪ツインテールの恋汐りんごちゃん。ツインテールを華麗に振り回しながら踊る様が勇ましくて女神のようだった。身長が他のメンバーに比べて高いのかもしれないな、ステージの上で舞う彼女から目が離せなかった。

彼女は言葉に特徴があって、汐りん語というんですが、「〜まる!(基本的に『〜ます!』の代わりに使うっぽい?)」や「〜(な)の」、「はわー(感嘆詞)」というような感じのもので、上の曲『ツナガル!カナデル!MUSIC』の大サビに当たる「おまつりが終わってもドキドキっをくれるなの」がわかりやすい例だと思います。恋汐りんごさんは""マジ""で「はわー」って言うんですよ。奴は""マジ""なんですよ。

あのねー上の『ツナガル!カナデル!MUSIC』のMV、これがすごくずるくて、恋汐りんごちゃんの大きな目がパチクリ艶やかな唇がパクパクしてるのは元より、濁った金髪の七星ぐみちゃん(水色)の無知な鳥っぽい仕草とか、茶髪ボブの甘夏ゆずちゃん(黄色)の口がωの形になってから歯並びの良さを見せつけるまでの一連の笑顔とか、鈴姫みさこちゃん(ドラム)の天真爛漫な"今コレが楽しくてやってます!!!"って感じが魅力的で仕方ないんですよね。

2月に開催される彼女たちのワンマンライブが私の財布を誘惑してくる。一度寝てから考えようと思います。メリークリスマス。