読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母親と私で、冷蔵庫を買い換えようって話をしていた。
保険?かなにかのポイントが溜まってるからそれで引き換えれるよねってキャッキャウフフとインターネットでカタログ見てたんだけど、父親がやれ「○○のメーカーは駄目だ」やれ「家族何人用って表記を見ろ」やれ「ホームセンターに安く売っている」と口出ししてきて、母親が「はいはいポイントで引き換えるのは嫌なんだね何十万もする無駄に大きいだけの冷蔵庫がいいんだねもういいよ買うの辞めるから」と言ったら父親がキレた。父親の言い分としては「なんだその言い方は!」だそうです。

メーカーにこだわるための資金は誰が用意してくれるの?とか、今ある冷蔵庫の容量と同じ容量の冷蔵庫を探しておけば確実に間違いないんだから家族何人用って表記は見なくてよくない?とか、ホームセンターで買うときは現金で買わなくちゃいけなくて今してる話はポイントで引き換えるって話だよね?とか、いろいろ言いたいことあったけど、部屋にこもって泣いてる。ねえお父さんどうして自分だけが絶対に正しいって姿勢で私たちの話聞いてくれないの?ねえお母さんどうしてわざわざお父さんを怒らせるような言い方するの?ねえどうして私が部屋で泣かなきゃいけないの?ねえどうして夜ご飯をひとりで部屋で食べたくなるような家庭に生まれなきゃいけなかったの?

あと2時間で家を出て、東京に発ちます。土日が楽しくても月曜日にここに帰ってきたらまた地獄だね。