読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自室にこもってるとき、廊下はさんで向かいの部屋の父親から「インフルエンザの症状ネットで調べてくれ、じゃ一旦電話切るから部屋まで教えに来てね」っていう電話来てウウウとなって泣いた。

家族から逃げたくて自室こもってるのに、その家族から電話来るの、「家族からは逃げられないから諦めろ」って感じがしてグオーンってなる。
あと、父親、2日前からずっと体調悪いって言ってて、そのときからインフルエンザかもね~って言ってて、電話来る日までの2日間に仕事休みの日だってあったのに病院行かずにパチンコ行ってたの私知ってたから、「なんで病院行かないんだよ」って気持ちがワッってなった。
ひとに調べ物頼む態度としてちょっと不躾すぎるでしょ~?とも思った。なんで頼まれる側の私が電話1本でおまえの好きなように動かなきゃいけないんだ、みたいな。「俺今ベッドに寝転んでるんだけどセックスしたい、今すぐ来て」のワンコールで前戯なし騎乗位セックス後始末も任せたからね、みたいな。

グオーン・ワッ・デリヘル嬢じゃねんだぞ私は!でウウウえぐえぐ泣きながらインフルエンザの症状調べてメモって、でも父親に会いたくなさすぎてリビング行って母親にメモお父さんに渡しておいてって頼んだら「でもさっきお父さん自分でインフルエンザのこと調べてたけど…?」って言われてハ~~~~なるほどね自分はこんなにつらいんですよインフルエンザっぽいから優しくしてねってアレか~~~~???ってなって自室戻ってまた泣いた。


こういうのが嫌で前使ってたラップトップを家族用に提供したのに、家族用に提供したはずなのに父親が独占してるのに、電話かけてきたまさにそのときも父親の目の前にラップトップあるはずなのになんで自分で調べないんだろうって思ったけど、全部父親の構ってアピールのためなんだなってわかってがっかりした。人間の承認欲求の前には一ラップトップなどなんの効力も持たない。


家族についてのうらみつらみは数え切れないほどあって、こんなふうにわざわざ数えるのは精神衛生に悪いってわかってるけど、それでも数えるのは他でもない私が家族のこと諦めきれないからなんだろうなって思う。きっといい方向に向かうはずだって信じてるんだろうな。いいかげんに見ないふりすればいいのにね。